2006-06-23

λ SQL Server 2000 SP4 on x64 の Agent 警告のメール送信は 簡易MAPI(OutlookExpress)経由になる

SQL Server 2000 SP4 から x64 環境での動作がサポートされるようになったが、SQL Server Agent の警告メールの設定で悩んだ話。

いつものように Outlook 2000 をインストールしてSQL Server Agent の動作アカウント上で送信可能なプロファイルを作成したのに、 Agent の設定画面でプロファイルの設定をさせてくれない。

でいろいろ調査していて、タスクマネージャを確認してみたら。

32bit で動いているもの(プログラム名の後ろに *32 とついている)

MAPISP32.EXE
mmc.exe
mssearch.exe (全文検索エンジン)
sqlservr.exe (SQLServer エンジン本体)
sqlmangr.exe (SQL Enterprise Manager)
OUTLOOK.EXE
ctfmon.exe

64bit で動いているもののうち、SQLServerに関係ありそうなもの

distrib.exe
msdtc.exe
sqlagent.exe (SQL Server Agent)

! ということで、SQL Server Agent は64bit環境側で動いているらしい。なんてこったい。

SQL Server 2000 SP4 のリリースノートの先のReadmeに

SQL Server 2000 SP4 では、Windows on Windows 64 モードの実行はサポートされるようになりましたが、ディストリビュータから SQL Server 以外のサブスクライバに接続するために使用されるドライバやプロバイダで、このモードがサポートされていません。

という記述があって、そこから類推するにSQLのクライアントとして動作する部分については一部 64bit 化しているという傍証が得られた。

x64 環境で動作する 拡張MAPI クライアントの存在はとりあえず Office12 ぐらいしか思いつかないが、 現在提供されている Office12 beta にx64版の拡張MAPIクライアントが含まれているのかどうかは未調査。

(追記) SQL Agent Mail MAPI プロファイル

32 ビット版の SQL Server 2000 では、電子メール警告の送信に拡張 MAPI 電子メール プロファイルを使用するように、SQL Agent Mail を設定できます。拡張 MAPI プロファイルの作成には、Microsoft Outlook などの拡張 MAPI 電子メール アプリケーションを使用できます。64 ビット版の SQL Server 2000 では、SQL Agent Mail は電子メール警告の送信に簡易 MAPI プロファイルのみを使用できます。32 ビット版の SQL Server 2000 では、簡易 MAPI プロファイルを使用しないでください。

最初これを読んだ時は、64 ビット版の SQL Server 2000 って IA64 のことで x64 じゃねえだろとスルーしてしまったんだけど、 試しに Outlook Express の設定をしたら、SQL Agent 側でプロファイルの選択ができた。

やはりx64版にはそれなりに罠があるなあ。

(7月21日追記)プロファイルの選択は出来たけど、結局メールは送信できてない。完全に手詰まり。

λ Wooo DV-DH1000D

すごい勢いで価格下落中。500GBモデルとの価格差が生HDDと変わらん状態。そろそろ手を出してもいいかなあ。

現在のハイビジョンのHDDレコーディングはチューナーの操作が間抜けでたまらん。

最後に利用したのがNBA Finals「AX300の自動録画で3時間にしてたら足りなかったけど、BSは自動延長録画してくれた」という状況で、 3時間分の早送り。これが10倍速ぐらいでボタン押し続けないといけないってすごい苦痛。 でも最終クオーター残り1分3点差とかだとそこが一番面白いので苦痛を乗り越えざるを得ない。

大河ドラマとか演劇の録画だとスキップしないんで今のままでもかまわないんだけど、 スポーツは生中継録画を3時間も見てらんないから 画質よりも「自動延長録画+快適な再生環境」が欲しいなあと思ったのだった。

あと以前からW杯終了後の購入を狙っていたり

HDD換装実験。システムはフラッシュメモリに格納されてるかも?

λ やふおく 参加無料キャンペーン

入札する時にプレミアム契約して、入札終わったら月末にいつもプレミアム解約していた俺。これからはそのまま入札できる。

λ SQL Server 2005 の真実

64CPUで全体に対して83%のCPU利用率が出せるってすげえ。

λ ブログ(日記風簡易型ホームページ)

日経新聞にこんな表記が。PHSの時の記憶があるので、「簡易型」って書かれるとすんごい悪意を感じてしまう。

λ [.NET] Framework 1.1 System.Web.Mail で From と Return-Path で違う値を指定したい

Return-Path は実際には envelope from を見て受信したMTAがつけていると思われるのだが、 Return-Path に指定したいメールアドレスをヘッダのうち「Sender」に指定しておくとそういう動作になる。

以上バッドノウハウでした。

[]