2006-02-07

λ Mozillaで弱い暗号を使わない設定と銀行サイトで利用可能な暗号

Mozilla じゃなくてサーバ側の話になるが。

apache2 の標準設定だと暗号化スイート指定がいまいち。apache 2.2 になってすら以下のようになっている

SSLCipherSuite ALL:!ADH:!EXPORT56:RC4+RSA:+HIGH:+MEDIUM:+LOW:+SSLv2:+EXP:+eNULL
LOW 以下はあんまりだろうと、うちでは以下のような設定で運用している。
SSLCipherSuite ALL:!ADH:!EXPORT56:RC4+RSA:+HIGH:+MEDIUM

でも利用可能な暗号方式を極端に狭めて選んで明示的に指定するようにした方がいいかな。 どうせ個人サイトだし、選択肢を狭めた結果として失敗したブラウザの調査みたいのをしていた方が役立つ気がする。

Windows IIS6上での利用可能な暗号化スイートの指定方法は何度か調査しているがたどりつけていない。すごく知りたい。 可能な限り AES 使いたいんだよなあ。

λ Selenium IDE

Selenium Recorder が激しく進化。すごいぞ。うをー

λ Cのプログラムの中でブレークポイントを設定する

VBScript/JScriptの時はよくやってたんだけど、C# ではどうやるんだろう。

λ MacIE(OS9) と ASP.NET 2.0

MacIE5.0 だとどうも AutoPostBack のとこでエラーが発生するっぽいんだが、MacIE5.0 をそもそも持ってないので検証できない。 MacIE5.1.7 にしてくれれば通るのは分かっているが、もはやMicrosoftは配布していない。

MacIE配布終了のとばっちりをこんなところで食うとは。

λ 初めてのC# リファレンス

書式指定のところが MSDN Library よりわかりやすい。 書式指定 文字列の仕様は F1 キー一発で呼べないので、何度も探し回っている。

λ ASP.NET Popup Windows With Return Values Redux

ASP.NET のサンプルコードではあるが、やってることは単にJavaScriptによる連携。

window.opener を使ってポップアップウィンドウ側から、「元ウィンドウのtextboxの中身を変更」ってのはやったことあったけど、 「元ウィンドウのメソッドを呼ぶ」ってのは無意識に避けていて、元ウィンドウ側のタイマーを使って対処していたことがある。 中身変更するのもメソッド呼ぶのも、ちょっかい出すという意味では同じだよな。

λ Customer Care Framework 2005

チケット管理かなんかかしら

[]